*

初めてのうどん作り

公開日: : 日々のこと

土曜日2時間の通所リハビリです。娘が9時50分病院まで車で送ってくれました。
今日は、うどん作りの予定です。
小麦粉から作るのははじめてです。小麦粉、お湯、お塩少々だけです。
小麦粉をはかって、お塩を少々お湯を入れて、小麦粉をかき回します。最初は泡立て器を使いますが、そのうち手で粉とお湯が均等になるようにもみます。左の手も利用しながら小麦粉をもみます。「なんかパンでも作るやり方に似ているのでは?」と思いました。まだパンは作ったことがないのですが。小麦粉をよく両手でこねます。左手も仲間に入れてこねます。挙げ句の果て、小麦粉の生地を2つに分け、1つは今日のリハビリ参加者の男性の分です。2人でまた小麦粉を練ります。なかなか楽しいです。左手のリハに丁度良いです。今度こねた小麦粉をビニール袋に入れて、足で踏んだりします。小麦粉も、結構よくこねられた様です。10分ぐらい寝かせて、今度はこねた小麦粉の生地を包丁で切るのです。いよいよ、おうどんの出来上がり。

本当に簡単です。生地を切る時包丁でちょっと太めに切ってしまいました。もう1人のリハビリ参加者の彼も、初めてなので見当がつかなかったのでしょう。おうどんをゆがいていただきました。やはりちょっと硬かったです。でもおいしかったです。
今度は自分でもう一度おうどんを作りたい気持ちになりました。

>>助産師 朝比奈ドキュメンタリー01から読む

繋がりマーク
打撲の時の湿布作り

先日書きました、階段で足がフニャリとなり 手すりに捕まりましたが捕まり

産前マーク
すごーく痛かった

1月8日の夜中に階段から転倒したことは前回書きました。その後2,3日特

産後マーク
間違って電話

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいします。

繋がりマーク
ありがとうの今年

2月15日は私が脳出血で入院しました。 そうして、今います。まるで奇

産前マーク
やっと2階のお風呂につかりました

12月24日クリスマスイブのこと。作業療法では、午前中クリスマスにあや

PAGE TOP ↑