介護認定について

公開日: : 日々のこと

実はこの4月頃、要介護2だったのが急に要支援2になったのです。私は脳出血に罹患して、左半身不随になり、リハビリ病院に5ヶ月入院してどうにか杖で退院して来てその後に地域のデイケアで筋トレに頑張り少ししずつ機能が回復して来ました。
そこで初めて介護認定を受け、認定が急に要支援になり、今迄頑張っていたデイケアでの筋トレの時間が少なくなり、私の気持ちももっとリハビリを頑張ろうという気持ちも無くて希望が見えなくなってしまったのです。
私は要支援と判定されましたが、まだまだ生活の中で自立していない事が多く、家族の手を煩わす事が多いのです。

そこでもう一度再評価申請を出し、お陰様で要介護の評価にして頂きました。
まだデイケアのサービスが手厚くできるので、もっと、デイケアの日程を増やしリハビリに頑張ろうと、希望を持つ事ができました。
私は「介護認定を再度やって頂きたい」と申請をして良かったです。結構多くの人の中に介護認定に納得がいかない方もいらっしゃると聞いています。
是非そのような方で「どうしても介護認定がおかしい」と思われる方がいらっしゃるようでしたら、面倒と思わず再申請をオススメします。私は今、できるだけの努力をしてリハビリを頑張ろうと思えるようになりました。そうして、早く自立できる事を目標に頑張ろうと思います。

繋がりマーク
朝ベットから落ちる

珍しく朝寝坊をして、あたふたと、起きようと思ったら、なんと、ベットから

産前マーク
今日は花の金曜日

私は週4回の筋トレデイケアに通っています。その中でも金曜日が一番好きで

産後マーク
雨の合間の太郎坊登り

何とこんなに沢山雨が降ることはあまりありませんでした。それも市内のそこ

繋がりマーク
嬉しい出来事

8月14日大雨で前夜からスマホのアラームが鳴り、避難勧告が度々でびくび

産前マーク
今が一番幸せです

金曜日、普段ですとデイケアの利用者は8人です。しかし今日は病院受診の方

  • 現在、朝比奈は左半身が不自由なので直接お産には関われません。夫が緑町診療所の1床で自然分娩をやっています。ここでは若い助産婦がお産をやっています。妊婦健診時には、朝比奈も若い助産婦と一緒に お話をさせてもらっています。実は半身不随になり、一度はお仕事を断念しようと思いました。おかげさまで生かされたので「まだ私のやらなくてはならないことがあるのでは」と思いなおしました。今のところ言葉には何の支障もありません。お仕事を少しでも違う形で続けられれば嬉しいと思っております。

PAGE TOP ↑