*

素敵な訪問者

公開日: : 日々のこと

昔、私の助産院でお産した方からお電話いたいだきました。彼女は3年前の43歳に 私の助産院でお産された方です。
お子さんは3歳、大変懐かしいです。彼女の家はここの病院から大変近いと記憶しております。しかし今は、その家も引越ししたそうで前の家でなさそうです。
何故 彼女が懐かしいかと言えば、彼女との出会いからお話ししましょう。

私があるイベント会場で「助産婦と語ろう会」があり、そこに私が招かれ行きました。すると、1人の女性が質問して来ました。その方が彼女です。
彼女の質問は「実は 私は43歳です。私は これから妊活したいのですが どうしたらよいですか?」という質問でした。
私は「妊娠は自然のものです。できれば日々ゆっくりと、リラックスに過ごす事が大切だと思います。その上に、できれば土に触れる機会を持って、お花や野菜などを育ててはいかがでしょう」と言いました。

その後、約1ヶ月か2ヶ月後に偶然お会いしたのです。すると 何と妊娠したとのことです。本当にびっくりしました。何よりの報告でした。そうして、その後彼女は 妊娠中毎日身体作りのため運動をし、43歳でめでたく 私の助産院で立派な赤ちゃんを出産しました。本当にミラクル出産です。

彼女のお見舞いで、味気ない入院生活ですが 心温まる思い出にふけりました。

産前マーク
素敵な訪問者

昔、私の助産院でお産した方からお電話いたいだきました。彼女は3年前の4

産後マーク
自立の大切さ

ここの病院に入院して,最初は まるで赤ちゃんのようでおむつに明け暮れま

繋がりマーク
家に帰って来ました

2月15日に脳出血になり 4ヶ月を過ぎ、自宅に帰る事ができるとは夢にも

産前マーク
本日、自宅訪問の日

おはようございます。今日は6月24日です。外出訓練の日です。つまり、病

産後マーク
ふくらはぎが痛む

左足のふくらはぎが痛んで夜中ピクピク痙攣が起こり、あまり眠る事ができな

PAGE TOP ↑