*

助産師 朝比奈ドキュメンタリー13

公開日: : 日々のこと

【76歳にして2回目の脳内出血をした助産師 朝比奈のドキュメンタリー13】

土手の桜がピンクに変わってきました。私は日々3時間のリハビリをこなしています。トイレには看護婦さんと一緒に行けるようになり、尿の時も車椅子の時はトイレに行くことにしています。だんだんトイレで立つこともできてきて嬉しいです。普段ですとなんでも無いことができることに喜びを感じます。
牛乳パックにストローを入れることできました。これも私にとって今までなんでも無いことだったですが、新しくできることに喜びを感じます。

ここの患者さんの中に、90代の方が数人いらっしゃいます。全て女性です。彼女達の姿勢は大変学びになります。97歳の方は、リハビリの合間に小説を熱心に読んでいます。もうひとり94歳の方は、短い時間がある時 毛糸の手芸をしています。
つまり手のリハビリをしているのです。この方々はしっかりとした顔つきです。これまでの人災を無駄なく生きてきたのかもしれません。

私に生きた学びです。

繋がりマーク
同じ誕生日

少しリハビリで歩く時間が増え 体力的に大変で時間がなく、ちょっとブログ

産前マーク
77歳の誕生日のサプライズ

(昨日の話です)今日は私の77歳の誕生日です。 病院で迎える誕生日は

産後マーク
トイレの自立

半身麻痺になると、最初はどうしてもおむつのお世話になります。しかし、そ

繋がりマーク
人事を尽くして天命を待つ

私は、妊婦さんに対して 妊娠中に運動の奨励をします。 そこで日々少し

産前マーク
これっておかしくありません?

おはようございます。今日も快晴、緑美しい5月の朝です。病院の窓からは鈴

PAGE TOP ↑