*

お料理実習

公開日: : 日々のこと

今日は作業療法でお料理の実習がありました。
脳出血に2月15日になって約3ヶ月。早いものです。ここリハビリ病院に来て、理学療法で歩き方。作業療法で生活に必要なリハビリを受けています。そして、今日はお台所に立ってお料理です。この病になり初めてお台所に立ちました。そして、野菜を洗ったり切ったり なんとなく心がウキウキ 楽しいのです。不思議です。やはり 自分でもお料理ができると自信が出て来たのです。女はお料理をしなくなるとボケると良く言われます、お料理は大変脳を使いますから。今回は私がやったのはほんの少しで、ほとんどは療法士がやりました。しかしシンクに立って水道で野菜を洗ったりすることが出来たのは、私にとって大変気分転換だったのでしょう。とっても楽しく感じました。車椅子を利用しても、何かお料理ができるのだと思ったのが嬉しかったです。病院の生活を長く続けてしまいますと、家事について自信がなくなってしまいかねません。今回「自分はお料理が好きなのだ」と再認識できたことで、また良かったと思います。

もっともっと作業療法で沢山のことを学びたいです。
お料理はチヂミでした。

>>助産師 朝比奈ドキュメンタリー01から読む

繋がりマーク
同じ誕生日

少しリハビリで歩く時間が増え 体力的に大変で時間がなく、ちょっとブログ

産前マーク
77歳の誕生日のサプライズ

(昨日の話です)今日は私の77歳の誕生日です。 病院で迎える誕生日は

産後マーク
トイレの自立

半身麻痺になると、最初はどうしてもおむつのお世話になります。しかし、そ

繋がりマーク
人事を尽くして天命を待つ

私は、妊婦さんに対して 妊娠中に運動の奨励をします。 そこで日々少し

産前マーク
これっておかしくありません?

おはようございます。今日も快晴、緑美しい5月の朝です。病院の窓からは鈴

PAGE TOP ↑