人が生かされるということ

公開日: : 日々のこと

こんにちは,皆様、大変長くお待たせいたしました。すみません、知り合いの方から あまりブログが書かれていないのでどうかしたか?とお電話をいただきにました。感謝です。ありがとうございました。おかげさまで元気です。これからもブログ書きますのでよろしく。3月1日に東京に新幹線で上京し、娘の結婚の報告会を兼ねて親戚が集まり幸せで美味い食事会のひと時を過ごしました。本当に感謝でした。東京まで行くのにリハビリの集中トレーニングの為、滞在型リハビリで1ヶ月ステイして毎日6時間トレーニングをしました。その間私にとってとっても有益な時間を得ました。それで自分が東京へ行こうとする気持が湧いてきたと思います。今は元気に東京行きをクリアできたので次は飛行機に乗ってみたいと思っています。それで現在リハビリを続けています。現在はやっぱり夫と一緒に生活をして、月,水,金曜日は近所のデイケアの送迎で筋トレマシンのリハビリです。あとの火,木,土曜日は近くのジムに通い筋トレです。これは夫が軽トラで送ってくれます。ありがたいです。このジムは数年前にで診療所の近くに出来たものです。近くの高齢者、仕事帰りの若者老人誰でも筋トレに来ています。私のような障害者は一人です。みなさん高齢になり歩行訓練マッサージ,知り合いとお話し会、結構楽しいです。また発見があります。

そうです、今日はデイケアでお会いした方のお話をしましょう。
私の隣で電動自転車に乗っている70代の男性の方とお話をしました。「失礼ですがどこがお悪いのですか?」と質問を私がしました。
彼は「体全部が悪い」と一言。私はびっくりして「えっ?」と思いゆっくりお話を聞きました。(実は40代の時に交通事故にあい病院に5年間、意識不明で2年間入院していたとか。肋骨が数本内蔵につき刺さったり,どうにか今,杖で歩いているのです。彼は決して暗くありません、前向きです。私は「彼は生かされたのだ」と思いました。凄いです。このような方が私の近くにいらっしゃることだけでもありがたいと思えました。人間、生きている限りどんな災難に会うか解りません。私は彼の今の状況を見てたくさんの勇気をいただきました。生きていることは自分で生きているのでなく生かされているのだと言うこと。それを感じたのです。
私はまだまだ彼より軽い症状です。それぞれの人にはそれぞれの使命があるのかもしれません。人は生きている時に何を感じるか、私は今、今の時間大変ありがたく思えます。
まずいつも希望を持つことをしたいと思います。そうです。娘の結婚も、ありがたいです。彼女は現在キャリアウーマンとして働いており、彼女は私に「私は結婚しない」と宣言をしたのです。しかし私はいや「お母さんは死ぬまであなたが結婚するのを祈る」と断言しました。そうしてその祈りが叶ったのです。やっぱり自分がどんな希望を持つかそれが大切なのかもしれません。
そうです今度は外国に行きたいです。願いは叶うとこの頃思います。
みなさんも希望、願いをもちましよう。必ず叶います。
楽しく生きましょう。感謝を忘れずに。今が一番幸せです。

81歳の素晴らしい歌声

日曜の午後、私は81歳のMさん(イタリア人)の歌の発表会に。車で連れ

産婆冥利

 19年前に出産した母親3人にお会いしました。Kさんはお子さんが3人

ニュースレター4月号の記事

「お産&子育てを支える会」が発行している「ニュースレター お産&am

ニュースレター3月号の記事

「お産&子育てを支える会」が発行している「ニュースレター お産&am

オーボエとピアノのコンサート

今日は4月20日土曜日です。私は兼ねてからお誘いをいただいていた、オ

  • 現在、朝比奈は左半身が不自由なので直接お産には関われません。夫が緑町診療所の1床で自然分娩をやっています。ここでは若い助産婦がお産をやっています。妊婦健診時には、朝比奈も若い助産婦と一緒に お話をさせてもらっています。実は半身不随になり、一度はお仕事を断念しようと思いました。おかげさまで生かされたので「まだ私のやらなくてはならないことがあるのでは」と思いなおしました。今のところ言葉には何の支障もありません。お仕事を少しでも違う形で続けられれば嬉しいと思っております。

PAGE TOP ↑