*

助産師 朝比奈ドキュメンタリー02

公開日: : 日々のこと

【76歳にして2回目の脳内出血をした助産師 朝比奈のドキュメンタリー02】

しかし、脳の視床の出血で左半身が不随になり手も足も動きません。また、左の手足の感覚がありません。
正にゼロからの出発と言えます。

救急病院で入院したのが1ヶ月です。その間私の脳裏には何故この様になったのかと、原因探しでした。
血圧の薬を飲んでいなかった、これが一番大きいかも。血圧が高いのは知っていましたが時々血圧が下がったりしていたので「ま、大丈夫かも」と、自分を過信したりしたことで、降圧剤を飲まないこともありました。
やはり、自分の健康には謙虚さが大切だと再認識しました。本当に恥ずかしいことです。何事も真面目さが大切だと痛感しました。

私は2回目の脳内出血なので「もしかして前回より悪化し、命も危なくなるのでは」と、頭によぎりました。しかし、身体は左半身不随ですが、何の不自由無くお話が出来る事が私に希望を与えてくれました。まだ何かやることがあるのだと、神様もう少し命を与えてくださったのだと実感しました。

入院した次の日から、リハビリが始まりました。

繋がりマーク
同じ誕生日

少しリハビリで歩く時間が増え 体力的に大変で時間がなく、ちょっとブログ

産前マーク
77歳の誕生日のサプライズ

(昨日の話です)今日は私の77歳の誕生日です。 病院で迎える誕生日は

産後マーク
トイレの自立

半身麻痺になると、最初はどうしてもおむつのお世話になります。しかし、そ

繋がりマーク
人事を尽くして天命を待つ

私は、妊婦さんに対して 妊娠中に運動の奨励をします。 そこで日々少し

産前マーク
これっておかしくありません?

おはようございます。今日も快晴、緑美しい5月の朝です。病院の窓からは鈴

PAGE TOP ↑