*

ありがとう

公開日: : 日々のこと

ここの病院が面会をシャットアウトして、9日になります。つまり、夫に9日間会っていないのです。
実は昨日3階のリハビリ室の窓から夫の姿を見ることが出来たのです。彼と時間を合わせて、病院の駐車場に来てくれたのです。
私はリハビリの時間でしたが、ほんの少しの時間をいただき 3階の窓から夫に合図をしました。彼も私に手を振ってくれました。夫の元気な姿に安心しました。電話するときは、インターネット電話をしているのですが…。少し遠いですが、生の姿を見る事できたのでありがたかったです。
夫も家で一人です。毎日病院に洗濯物を持って来てくれています。

今回 3階の窓から駐車場がよく見えることを教えてくださったのは、ここのST(言語療法士)さんです。
彼女は言語療法士ですが、私の色々なお話を聞いてくれます。最初は言語療法より、理学療法や作業療法の方の時間を増やして欲しいと頼んでいたのですが、だんだん彼女の時間でお話ししてゆくにつれ、自分の意味で生きてきたいろいろな事を、いつの間にかお話ししている自分がおり、大変 心のリラックスにつながることに気がつきました。

その彼女が私の悩みを聞き、どうにかして夫と面談する方法をさがしてくれたのです。そうして3階のリハビリ室から駐車場がよく見えることを教えてくれたのです。

言語療法はお話しがうまく話せない方のための療法かと思いましたが、私にとって、彼女の時間は長い人生でいろいろ感じたこと考えた事が何故かスムーズに出てくるのです。これが本当の言語療法かもしれないと思いました。

>>助産師 朝比奈ドキュメンタリー01から読む

繋がりマーク
同じ誕生日

少しリハビリで歩く時間が増え 体力的に大変で時間がなく、ちょっとブログ

産前マーク
77歳の誕生日のサプライズ

(昨日の話です)今日は私の77歳の誕生日です。 病院で迎える誕生日は

産後マーク
トイレの自立

半身麻痺になると、最初はどうしてもおむつのお世話になります。しかし、そ

繋がりマーク
人事を尽くして天命を待つ

私は、妊婦さんに対して 妊娠中に運動の奨励をします。 そこで日々少し

産前マーク
これっておかしくありません?

おはようございます。今日も快晴、緑美しい5月の朝です。病院の窓からは鈴

PAGE TOP ↑